2007年10月19日

KES2007(韓国エレクトロニクスショウ)第一回

韓国電子展レポートの第一回です。

KES2007韓国電子展


2日目のお昼前に行ったのですが、
外では学生さんらしきお弁当の列がありました。

お弁当の列

学校の社会科見学か何かなのでしょう。

まあ、こうやって列を作ってお弁当の配給というのも
いかにも韓国って気がします。

多分日本なら、各班の「お弁当係」が班員のお弁当を
まとめてもって行くんじゃないでしょうか。

中に入ったら一角に設置されたネットカフェ・スペースで
遊んでるし!

ネットカフェ・スペースで遊んでる

「君達、ここまで何しに来たんだよ」と思っちゃいました(苦)


話題を展示会場に戻しまして、やはり大きく出展していたのは
こちらサムスン電子と

SAMSUNGブース

LG電子でした。

LGブース

今回はソニーも上記韓国大手2社の間に
大きなブースを出していました。

SONYブース

あと見かけた日本企業はシャープと

SHARPブース

太陽誘電です。

TAIYO YUDENブース

「たいようゆでん」と読んだので

「どうして油田屋さんがロボットなんだろう」

なんて思ったのですが、検索で調べてから
YUDENは「ゆうでん」と読むんだと分かりました。

何事も調べてみるものです(恥)



次回はSAMSUNGブースの様子を紹介していきたいと思います。


posted by くるくり at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | KINTEXレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。