2006年11月15日

ソウル国際妊娠出産育児用品博覧会〜最終回〜

最後に韓国の子育て・幼児教育らしい光景を紹介していきたいと思います。[続きを読む前に…FC2 Blog Ranking]


学芸会専門業者のブース

幼稚園・オリニチブなどで行われる学芸会用の衣装です。

学芸会用衣装

冬休みが終わると大抵幼稚園では学芸会の練習に入ります。
そして写真のような豪華衣装を着て
学芸会のお遊戯や演奏を披露します。

このような学芸会は、衣装から会場の準備、司会、ビデオの撮影まで
専門の業者さんが大抵やってくれます。

ちなみに娘の幼稚園時代の写真です。
幼稚園の学芸会

衣装レンタル代は一人当たり4、5着で4〜5万ウォンぐらいです。
(地域によって違いがあるかもしれません)

幼稚園の学芸会

うちの夫は「そんなに金かかるのかよちっ(怒った顔)

などと言っていたのですが、会場で娘のカワイイ姿をみて
もうメロメロになっていました。

話題を展示会に戻します。

韓国では子供の100日(ペギル)祝いや1歳(トル)祝いに
こういう立派な写真を撮ったりもします。

子供専用写真館

この写真も1枚辺り5万から10万ウォンくらいかかります。
(これも地域やサイズによって差があると思います)

ワカメのブースもありました。
韓国ではお産のあとワカメのスープばかり食べます。

ワカメ

乳の出を良くするとか、産後の回復に良いとか
理由はいろいろあるみたいです。

私も二人生みましたが、産後1ヶ月くらい3食ずーっと
ワカメスープばかり食べてました。でも案外飽きないんですよね。

今回でソウル国際妊娠出産育児用品博覧会は終わりです。

次回からはいよいよG★(ジースター)、と行きたいところですが
その前に「2006流通産業大戦」のレポートを挟みたいと思います。

カンジャンケジャン

こちらも韓国っぽい写真を沢山撮ってきたのでお楽しみに!

G★2006(韓国ゲームショウ)が待ちきれない!というお方は
こちら(↓)に動画をアップしています。

アメーバビジョン
GOOD評価が少ないもうやだ〜(悲しい顔)ので、もし良かったら応援してやってください。

こちら(↓)も応援クリック宜しくお願い致します。
人気blogランキングへ

posted by くるくり at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | KINTEXレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。